top of page
特殊 2_edited_edited.jpg

​​身内の孤独死の連絡が突然きたら

特殊清掃士が​尊厳と誠意をもって対応します。

突然、警察や大家さん、または、不動産会社から

身内の不幸の連絡が来たら、対応は大変です。

身元確認や葬儀、火葬の手配、故人が住んでいた

アパート・マンションの片付け・清掃または

場合によってはリフォームも必要となったら

何処へどのように頼んだら良いか様々なことが

不安になります。

​その様な時は弊社へご連絡ください。

私達は特殊清掃士も在籍し、

スピーディーに対応しています。

お伺いする際までの流れ(お見積)

はじめに警察の検死は済んでいるかの確認を致します。

(事件性があるか無いかがはっきりしないと

現場の確認が出来ません。)

亡くなられてからどの程度時間が

経っているかをお伺いします。

(季節にもよりますが、時間経過で

どのようなお部屋の状況なのかが

ある程度分かります。)

特殊清掃は葬儀の後か前かをお伺いします。

(大家さん、不動産会社によって孤独死の

状況の捉え方が違うため、直ぐに消毒・清掃・

片付けを終わって欲しいかの確認を致します。

故人が住んでいたアパートまたは

マンションの鍵が手元にあるか不動産に

あるかの確認をします。

(鍵が手元にない場合は不動産会社とのやり取りも

お客様にお願いする場合があります。)

電気ガス水道は使えるかの確認をいたします。

(特に、お部屋の中を確認する時に、

暗いと状況把握に時間がかかってしまうため

確認いたします。)

お伺いの日時とその時、一緒に

依頼主様が立ち会いを頂けるか、不動産会社との

立ち会いなのかを確認致します。

(お部屋に入って現場を確認するのは、

弊社の担当者だけでも大丈夫です。)

突然の事で動揺があるかもしれませんが、

一つ一つ確認をしながらお伺いいたしますので

安心してご連絡ください。

特殊清掃のお見積りも無料で

お伺いいたします。

​見積金額は翌日にはお知らせが可能です。

bottom of page